りぬ。日記

旅行記。カメラ記。アイドル談義。料理記録。できたらいいな、できるかな。

最近の夕食 と、調味料の塩分相当量

 

 

最近さ、毎日仕事から帰ったあと

ご飯作ってお風呂炊いて、余裕があれば洗濯機回して。

 

 

主婦かよってね笑

(実家住み)

 

 

帰ってからすることなさすぎて、

親が帰ってくるのも遅いのもあって

毎日晩御飯作ってます。

 

 

まぁ今に始まった事ではないんだけども。

 

 

 

毎回写真撮ってるわけではないから、

最近作った中でちゃんと写真に残してるやつ、気ままに載せてみる。。。

 

 

f:id:ryyynu:20170124195241j:image

 

*大根と豚バラの煮物

*しいたけとわかめの卵炒め

*ゴボウとほうれん草のマヨ和え

*トマトサラダ

 

 

 

 

 

f:id:ryyynu:20170124195327j:image

 

*ごはん

*鶏ももとほうれん草の中華炒め

*大根とじゃがいもの甘辛煮

*トマトサラダ

 

 

f:id:ryyynu:20170124195248j:image

 

*豚じゃがのキムチ炒め

*練り物の煮物

*大根の中華サラダ

*厚揚げ焼き

 *トマトサラダ

 

 

 

f:id:ryyynu:20170124230052j:image

 

*鶏肉のソテー

*大根と青梗菜の甘辛炒め

*春菊ともやしの酢味噌和え

*トマトサラダ(アマニローストがけ)

 

 

 

 

そうなんです。

見ていただくとわかるように、

 

我が家では毎日トマトサラダがついているんです(笑)

 

 

 

これはもう鉄板。

 

 

 

毎日ご飯の作りはじめに切るもんね(笑)

 

 

 

 

他にサラダがあろうとなかろうと、固定で必ずある笑

 

これぞ習慣。

 

 

 

管理栄養士だなんだって言っておきながら、そんなにバランスは考えてません。

 

食べたいもの食べてます。

 

 

 

でも、仕事で献立立てるようになってから、

新しい味付けのおかずを作るようにはなったかな。

 

 

酢味噌和えとか我が家では出たことなかったんじゃないかな。

 

 

 

少しでも味の幅、調理の幅を広げたい気持ちはあるんだよ

 

 

 

あとは、調味料は醤油、砂糖あたりはきちんと軽量スプーンを使うようになったかな。

 

 

 

結構前まで、砂糖を入れすぎて

なんだか甘ったるい煮物や炒め物を作っちゃうことが多かったんです。

 

 

そんなに料理の経験値がないのに、これはよくないなって思って。

 

 

 

だいたい砂糖を大さじ1/3くらい入れたら、

醤油は大匙1くらい入れるようにして味が落ち着いてきた気がする。

 

 

 でも逆に、煮物系はこれに加えて

みりん大さじ1/2くらい入れても甘さは気にならないかな。

 

 

砂糖より甘くなくて、酒の風味が出るので、

本みりんは結構多用してます。

 

 

 

献立立てるのに一番気にするのは塩分相当量。

 

大さじ、小さじ1で各調味料がどれくらいの塩分を含んでいるかを

なんとなくとらえておくと、計算しやすいです。

 

 

 

大さじ1=小さじ3だから、最悪大匙のグラムさえ覚えちゃえばって感じかな。

 

 

 

私が一番最初に覚えたのは

食塩6g=小さじ1(塩分相当量6g)

こいくちしょうゆ18g=大さじ1(塩分相当量2.6g)

          6g=小佐治(塩分相当量0.9g)

 

かな.

 

この二つの調味料は日本食を作るうえでの基本となる塩味だと

個人的には思っています。

 

 

 

こういう知識を実際に取り入れた、簡単な調理法とかあれば、

減塩指導にもつながるのかな~~~

 

 

これからの管理栄養士としての私の課題かな。

 

 

最近仕事でたててる献立の終わりが見えない。

から今日も少し寝る前にやってから就寝しようと思います。

 

 

日付が変わる前には眠りたい!

 

 

おやすみなさい!!!!!!!!!!!!!

 

  

 

 

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村